スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八重桜の側に数年前に植えたアップルミント
増えて増えて、今一番良い感じ
ハーブテイにして香りを楽しんでいる
たくさん積んで、ガーゼの袋に入れてお風呂に入れてみた
良いかもy(^ヮ^)y

アップル ミント ( まるばハッカ )
宿根草  【しそ科はっか属】  原産地はヨーロッパ

春、秋種まき   耐寒性があり寒さに強い   夏にも強い
日当たりの良い所を好む   葉に独特のしわがある
土質はえらばなく強健  りんごの香りがする
6月から7月咲き   草丈1Mまで   写真に熊ん蜂がいる

利用方法: 葉を主に鑑賞する
生の葉をハーブティに入れる
香りが強いのでレモンバームなど他のハーブと併用する

アップルミント


まつばぎく (松葉菊、 ランプ ランサス)
多年草(多肉植物)
【つるな科まつばぎく属】  原産地 南アフリカ ケープタウン

春に花を見て植え込み  5~6月開花  花径4cmまで
ほふく性で横に広がり垂れ下がる  株分け、挿し芽で増やす
日当たり、排水の良い乾燥気味の砂地へ植える多年草
寒さに強いがきつい霜には当てない  暑さにも強い
色は白,黄、オレンジあり  葉は厚く多肉植物で乾燥に耐える
石垣の上など花が垂れ下がり綺麗に見える  日中だけ開花
マツバギク
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goroberumimi.blog.fc2.com/tb.php/16-59a1a39c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。