スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
yaplogより引っ越し記事 2012.01.13 (金)
今日思い切ってセカンドオピニオンを受けてきました

まず7日始めて発作が起きて受診した際の対応に不信感を

持ってしまった事、10日に受けた説明も納得できなかった事

心がずっしり重い状態になりました



ネットで犬の病気を色々調べたり、口コミ情報、妹

その結果、H病院に決めました



口コミ情報と妹が話していた事が一致したからです

********************************************************

以下口コミ情報の一部です・・・

実家で♀猫を6匹飼っていますが、全部H病院で

避妊手術を施してもらいました。

一見、強面の先生ですが、見た目とは違い

とっても優しい先生です。

治療中に気になることを聞いても、親切に説明して下さるので、

気になることがある方は

聞いた方が良いですよ



現在も1匹通院中ですが、症状を細かく検査して、

出た結果を一緒に見ながら分かりやすく

きちんと説明してくれるので安心して診てもらえます。

また治療費も安く、多頭飼いの我が家としては非常に助かっています。

以上が口コミです


*********************************************************



実際受診してみて口コミ通りの先生でした

今までの経緯をレポート用紙3枚書いて、提出しました

それを見ながら、一つ一つ丁寧に説明をしてくださり

全身診察の結果、心音(雑音)ありでした

前病院の2人の先生は雑音無しと仰いましたが、

その後、雑音がでたのか不明です?

薬は超音波検査の結果からでしたが、先生によって聴診器の位置

とか、色々難しいんでしょうね



それと薬の量に問題がありました

持参した薬を見て、量&回数を聞かれました

実際このような犬に投与する場合は、今まで3日間投与した

4倍だそうです(体重に対しての投与量)

半分1回のものが、1錠2回。。。それで1週間程度様子を見る

という投与方法が3年前から行われているそうで

投与の仕方は徐々に落ち着いて安定した場合に

量を減らすそうです



今回セカンドオピニオンを受けて正解だったと思います

帰宅後不足していた分を飲ませ、安静にさせています

これで発作の回数や長さが軽減されていく事を願っています





歯周病菌が血管を通って心臓や腎臓などの

内臓疾患を引き起こす原因もあるので、これも考慮です



皆様に心配して頂いて本当に有難いです

心強いし、ヒントになる事も沢山ありました

これからもどうぞ宜しくお願いします

そして皆様のワンちゃんたちが、健康で元気に過ごせますように

願っています







お散歩動画をぜひ見てください



写真随時更新しています。

2004.03.09から2011.06.19まで


写真随時更新しています。

2011.06.19から




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。宜しかったらクリックお願いします
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goroberumimi.blog.fc2.com/tb.php/257-84b7f846

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。