スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家とシーズーの出会いは1994年だったから18年位前
可愛くて一目惚れだった
ただ可愛い。・・。それが最大の理由
性格もどんな生立ちかも、頭脳、体力、病気など何の知識も無く
ウキウキしながら子供を育てるように愛しました
私とシーズー犬はとても相性が良かった
今でもそう思っています
ここでは本やネットで調べた出生を書きます
みなさん当にご存知の事だと思います(スルーして頂いても。・・・・)
1.gif
シーズーは、チベットのラサ・アプソや中国のペキニーズを
祖先にもつと言われています。 
●チベット原産説
原産国はチベットであり、チベットの寺院から
唐の宮廷へ貢ぎ物として献上されていた。
(中国では、ライオンのことをシー・ズーと発音するが、
これは犬が一見してライオンににていることからその名が
つけられたことを証明している。シー・ズーの起源には諸説
あるが、現在のところチベット原産の犬という説が一般的に受け入れられている。
チベットの国家宗教であるラマ教では、ライオンを崇拝している為、
このライオンに似た犬は「ライオン・ドッグ」
と呼ばれて寺院内で大切に飼われていた。
チベットの古代彫刻の中にも頻繁に登場してくるが、
当時のチベットの人々はこの犬を
”すべての動物の王”に位置づけ、霧や雲の上を歩いたり、
空飛ぶ竜をも落とす吠え声が
出せるなどの不思議な能力のある神聖な動物として信じてきたようだ。
●中国原産説
原産国は元々中国であり、中国にてチベットのラサ・
アプソとペギニーズを掛け合わせて作出された。
シーズーの犬種名はライオンに近い中国の空想上の動物「獅子」の中国語発音から
きている。正確にはス・ツと発音される。
「獅子」は神格を有する動物として認識されていたため、「獅子」を具現化した犬種
「シーズー」は相応の待遇で飼育され、革命前の中国で皇帝や貴族の愛玩犬として
大切に飼育され、庶民が飼育することは許されていなかったようだ。
現在世界中に分布するシーズーは革命以前にイギリスに渡っていた犬の子孫である。
シーズーがイギリスに渡った1920年代、当時のシーズーはほとんどラサ・アプソと区別がつかず混乱したと言われている。犬名もアプソと呼ばれていた。
出産子犬の内、短吻で短肢のものをシーズー、長吻で長肢のものをラサ・アプソと
区分して計画繁殖を行い、現在のシーズーの基礎犬が固定された。
1.gif
こういう初心を書こうと思ったのは
ご近所の方がシーズーがお星様になり、息子さんが悲しむ両親の為
他犬種をプレゼントせれたんですが、どうも相性が悪く
シーズーを恋しく思い、我が家の3シーズーを「良いな~良いな~」と
羨ましさそうに声をかけて下さるので、人間と犬の相性って
大事なんだな~そう思いました
皆さんはどう思われますか?
これから数日17年間シーズーと暮らして思った事
例えば性格、病気、頭脳、体力、一生など書いていけたらと思います
1.gif

そして今日の3ワンコ
元気で~す
今日のブラウスは薄物
ベルはフリフリの付いたサクランボ柄
ミミは赤い格子柄
ゴロウはブルーの格子柄
久しぶりにオソロじゃなく、別々のものにしました
可愛いです(またまた親バカ)

1_20120531113211.jpg

2_20120531113210.jpg

3_20120531113209.jpg



大きい写真はコチラからどうぞ

写真随時更新しています 2004.03.09から2011.06.19まで

写真随時更新しています 2011.06.19から

画像BBS
お待ちします
2011.06.19から

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
こんなゴロウ、ベル、ミミですが、ポチッとお願いします
1.gif
今日のお花
インパチェンスバラ芍薬白
インパチェンス

バラ

芍薬白
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://goroberumimi.blog.fc2.com/tb.php/391-1a1833e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。