スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はくちょうげについて調べて見たら、分布地は沖縄だとか?
我が家に何時からあるか判らない位、随分前
白で斑入り種
花は他にピンクや紫があって、垣根や庭木そして植え込みに使われると言う

昨年邪魔な枝を切って挿し木をしたら簡単に増やす事が出来た
今年も試してみようと思います

(白丁花) 常緑小低木 Serissa japonica
 【あかね科はくちょうじ属】 分布地:沖縄


TOSH0009.jpg
花と生活 | 趣味・実用 | お花、果実 2012.05.19 (土)
アワチドリは千葉県にだけ生育しているランだと言う事ですが
もう野性の個体は殆ど残っていないと言う、絶滅危惧種?

我が家の花は、ジャンボチドリと言うらしく、1本から
球根が増えて、こんなに立派になった
たくさんの方にあげたり、この他にも鉢植えがある

これは園芸品種だけれど、アワチドリのDNAなんだろうな?
良く判らないけれど、不思議な綺麗さがあって好き

ジャンボイワチドリ
植えた筈のないお花
始めて見る花で、どうして我が家の花壇に咲いたのか判らない
でも凄く綺麗な花でネットの花に詳しい方にお聞きして見ました
ヤリズイセン イキシアというお花だそうです
球根なので、何かの砂に混ざって成長したのかな?と思います

wikipediaで調べたら
原種は50種あまり知られているが、すべて南アフリカ、
特にケープタウン付近の原産である。現在イキシアとして栽培されるものは、
ほとんどがこれらの交配種である。
球茎は、直径2cmほどのらっきょうのような形のもので、
秋に植え付けると半月から一ヶ月で発芽する。
葉は剱状で、基部と茎にあわせて数枚つく。草丈は20〜50cmくらいで、
茎は直立して通常分枝はなく、剛直である。
花は4月から5月に開花し、数輪から十数輪穂状花序または散形花序につき、
花径は2〜3cmで、花色は赤・黄色・白・ピンク・紅、紫など豊富で、
複色のものもある。花は普通横向きに咲くが、同じ向きに咲くものと、
螺旋状に向きが違うものがある。

何の花?
満開のキウイゴールドの花
数日前から咲き始めて、今日の暖かさで満開になりました
蜂が飛んで花から花へ
今年は受粉は大丈夫かな?

昨年は実が余りならなかった原因として、オスの花とメスの花の
咲く時期が違って手作業で受粉した方が良かったとか?
自然って難しい
一昨年は成り過ぎたのに、昨年の事を考えると、どうしようと
思っちゃう
でも素人で手作業の受粉って難しそうだな!

自然に任せよう(*^_^*)・・。・・おいおいもう少し勉強しろよ
と。。。。。。別の私がいる(笑)

TOSH0004.jpg
TOSH0003.jpg
TOSH0002.jpg
TOSH0001.jpg
雪が降ったようになっていました
雨上がりで土にくっついて、お掃除が大変そうだけれど
こんな風景も素敵ね

コデマリの花びら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。